目指せ社畜脱出回胴

20代後半で転職を繰り返し現在は社畜に辿り着く。社畜脱出を目論む男のブログ

社畜の1日

社畜のあつぼんです。

今日はいつもどんな社畜な1日をおくってるか話したいと思います。

 

 

 



f:id:syatsiku:20200629113130j:image

まず職種はどんな仕事か?

 

一言で言えば配送の仕事です。

 

でも配達中にも配達以外にやらなくてはならない仕事が一杯あるんですよね。

あまり具体的な内容は書けないのですが簡単にグレーな感じで書くと営業活動です。

 

配達だけでも大変なのにこれをやるのはホント大変です。

 

毎日決められたルートで回るので道を覚えるまでが大変ですが慣れれば地図見なくても配達はできちゃいます。

結構重い荷物も運ぶので腰等身体が痛くなりますね。

最初の頃が1番キツイですね。

早番の時は9時からの出勤

朝礼、準備等で出発は10時頃です。

午前中の配達終わって帰ってくるのが早くて12時半配達量が多い時は13時ちょっと過ぎるくらいになります。

帰ってきて片付けと午後の準備に30分ぐらいするので時間は13時~13時半になってしまいます。

そうすると休憩はなくおにぎりとかパンをちょっと食べるだけで午後出発する感じになります。

休憩時間30分とれたら全然良い方で1時間とったこと等1回もありません。

そして午後の配達が終わるのが早い時は19時、遅いときは20時です。

帰って片付け等してると20時、21時になりますね。

1服するような時間は全くなくずっとぶっ通しでこの時間なので身体は悲鳴をあげますね。

約12時間動き続けるって想像以上に疲れますね。

次は遅番です。

12時~12時半に出勤します。

仕事の内容は早番と同じです。

ルートにもよりますが遅番時は配達終わるのが19時前後なので早番よりは身体は楽ですが休憩取れるのは配達が終わってから長くても30分ぐらいでしょうか。

 

シフト制の意味は?

何故早番と遅番とあるのに帰る時間はほぼ同じなのか?

もうちょっとシフトの組み合わせとか配達量、コース等調整出来ないのかな?と思っちゃいますが入ったばかりのペーペーがそんな事も言えるはずもなく…

 

確かに配達の効率等良くすればもう少し休憩とか取れるかもしれませんがそれも限度ってものがあると思います。

効率ばかり考えるとクレーム等、事故にも繫がるので限界があります。

 

ゆとり世代だから甘いのかもしれませんがこんな仕事してるなら他で稼いだ方が良いと思います。

 

周りの人を見ても疲れてるし実年齢より老けて見えます。

おっと段々悪口になってきちゃいそうなのでこのくらいにしておいていつかもう少し突っ込んだ内容を話せたらと思います。

自分も最近抜け毛が気になりはじめてきましたし

やっぱり社畜だなと思う平日です。