目指せ社畜脱出回胴

20代後半で転職を繰り返し現在は社畜に辿り着く。社畜脱出を目論む男のブログ

ダンビュライトはなんで騸馬に?去勢とは?

 世間はゴールデンウィークかもしれませんが社畜には関係ありません(`Д´)

 

今週末は天皇賞春です。

京都競馬場は改修工事があり淀での天皇賞春は今回でしばらくさようならです。

 

天皇賞春での穴人気しそうな一頭ダンビュライトについて書かせてもらいます。

ダンビュライトは京都競馬場が得意で今回穴人気するとは思うんですが

ダンビュライトは前走後去勢されて騸馬になってしまいました。

 

 

 

 

去勢とは何か?

簡単に言えば睾丸(金玉)を取られることです。男としては屈辱?精機能を失うってことです。

去勢された馬を騸馬(せんば)と言います。

 

 

去勢ってどうやるの?

 

7~8年前の事なのですが育成牧場で去勢された直後の馬を見たことがあります。
その馬は麻酔の効果なのか金玉を取られたショックなのかぐったりしてました。
牧場のインド人?にどうやって取ったのか聞いてみると
「あれだよ」と指を差した先にあったのはインパクトドライバー
先端の部分がペンチみたいな挟むような感じのがついてました。
それで挟みながら回して金玉をネジってチョキンと切ったそうです

想像しただけで痛そうです

 

では、何故ダンビュライトは去勢したのか?

元々気性が荒くそれが原因で中々競争能力を発揮出来ない馬を気性を穏やかにさせて本来の競争能力を発揮させるのが目的です。

例えばレース前にこんなビンビンだったらレースどころじゃありません

馬っ気が凄い馬は人間も抑えるのは大変で手がかかるんですよね

f:id:syatsiku:20200429230354j:image

でもこのバビットは勝ったんですがね笑

 

ダンビュライトは特に東京競馬場の地下馬道で騎手を振り落とす程テンションが上がってしまうのです。こちらは2年前の天皇賞秋の時の放馬です。

戸崎騎手悲しそう(^_^;)


f:id:syatsiku:20200429214948j:image

 

前走のジャパンCでも同じように放馬する勢いで馬場に出てきてレースでも惨敗だったのでこれが決め手になって去勢に至ったのではないでしょうか。

 

去勢による変化は?

人間でいえば男性ホルモンが減るのと同じで、これは筋肉量の低下を意味します。去勢から復帰初戦の馬が、馬体重を大きく減らして出走するのはこのあたりが影響してるかと思われます。

男性ホルモンのバランスが整うのが去勢してから半年ぐらいみたいなので去勢後1戦目って走らない事が多いみたいですが半年経つと成績が上がってくる事があるそうです。

 

 

今回のダンビュライトは12月中旬に去勢されたので4カ月半程なので微妙な所なんですよね。
調教後の馬体重と当日の馬体重は気にしといた方がいいかもしれませんね。

 

あとは枠順が出てから最終判断をしたいと思います。