目指せ社畜脱出回胴

20代後半で転職を繰り返し現在は社畜に辿り着く。社畜脱出を目論む男のブログ

ヴィクトリアマイルの危険な人気馬を探せ

日曜日は晴れ予報の東京競馬場

土曜日は雨で稍重だったが京王杯は1分19秒台で決まる決着でした。

これなら明日は良馬場の高速決着になるんじゃないでしょうか?

 

 

ヴィクトリアマイル出馬表

1枠1番 ラヴズオンリーユー牝4M.デムーロ
1枠2番 ビーチサンバ牝4福永

2枠3番 シャドウディーヴァ牝4池添
2枠4番 シゲルピンクダイヤ牝4和田

3枠5番 プリモシーン牝5D.レーン
3枠6番 トーセンブレス牝5大野

4枠7番 ダノンファンタジー牝4川田
4枠8番 ディメンシオン 取り消し

5枠9番 セラピア牝4田辺 
5枠10番 メジェールスー牝5岡田

6枠11番 サトノガーネット牝5吉田豊
6枠12番 アーモンドアイ牝5C.ルメール

7枠13番 トロワゼトワル牝5三浦
7枠14番 スカーレットカラー牝5石橋
7枠15番 アルーシャ牝5北村宏

8枠16番 ノームコア牝5横山典
8枠17番 コントラチェック牝4武豊
8枠18番 サウンドキアラ牝5松山

 

過去10年の枠順の成績

1枠[0,1,3,16] 
2枠[2,1,3,14]
3枠[2,0,1,17] 

4枠[0,2,0,18] 
5枠[0,3,1,16]
6枠[3,0,0,17]
7枠[2,1,1,24]
8枠[1,2,1,26]
 
 これを見ると6枠が勝率は1位ですがあとは着外と両極端な成績です。

果たしてアーモンドアイはどちらに転ぶのでしょうか?

内側が若干有利な傾向ですが外枠からも勝ち馬が出てるのでそこまで外枠が不利ではないんじゃないでしょうか?

 

ヴィクトリアマイルの本命は?



f:id:syatsiku:20200901100433j:image

 

 

 

◎アーモンドアイ

普通すぎて申し訳ありません<(_ _)>

ドバイをとんぼ返りで心配してましたが調教での動きを見て問題ないんじゃないかと思いました。

これぐらいの馬になると状態に不安があれば出てこないでしょうし出てくるからには走れる状態だとも思います。

 

アーモンドアイの不安点は?

本命にはしましたが絶対勝てるとまでは思ってはいません。

ヴィクトリアマイルは例年高速決着でスプリント要素も必要だと思ってます。

馬は年齢が進むにつれズブくなってくる馬も多く今回アーモンドアイは明け5歳。

去年の安田記念はスタートの不利もあり取りこぼした3着それ以来の約1年振りのマイル戦になるので高速決着に対応出来るか?

アーモンドアイが後ろの馬に差されるシーンは考えにくいが前の馬を捕まえ損ねるシーンは多少なりあると思ってる。

リピーター傾向があるレースだがブエナビスタもアパパネも名牝だか次の翌年は成績を落としてる結果がある。

年齢傾向でも4歳が圧倒的によく5、6歳になると率は落ちてくるのでそれも念頭に置いておきたい。

 

2番手以降の評価

○コントラチェック

この馬は良馬場での成績は5戦4勝

勝ち鞍全てが良馬場負けた1戦は距離が長かったオークスなので度外視。

良馬場設定なら1番この馬が舞台設定は合うんじゃないでしょうか?

ターコイズSの1分32秒2は好タイムだし兄ムーンクエイクは京王杯でのレコードホルダーの実績もあり高速馬場も向きそうです。

今週からAコースからBコースになりより土曜日の競馬を見ても内側が有利になるのでスタートを決めて内ラチ沿いを取ってくれれば逃げ粘りを期待したい。

 

▲スカーレットカラー

前走の阪神牝馬Sはエリザベス女王杯時太め残りだった時よりも馬体重が重かった事から明らかな叩き台の1戦だったと思います。

レースでは直戦一瞬挟まれ窮屈になる場面がありながらも上がり最速で2着と良い内容だった。

馬場設定は不利かもしれないが府中牝馬Sの時も強い内容だったし1度使われ上積みが期待出来る今回は評価をしたい

 

△ノームコア

昨年は内枠からそつなく回ってきて最後に外を回して勝ったので今回の外枠がどうか?

でも国内のマイルでは負けなしだし高速決着は歓迎だし今年も馬券圏内は可能だと思います。

 

△サウンドキアラ

勝ち鞍がなかった阪神でも前走勝ったので本格化は間違いないと思う。しかし今回は大外枠と今年明け4戦目でG1を勝つには1戦多い気がするのと阪神牝馬S勝ち馬がこのレースと成績が良くないのも懸念材料なので

 

△プリモシーン

東京新聞杯は牡馬相手に56キロで勝つのだから力は衰えはないだろう。前走は馬場が重かったとの事なので高速馬場は去年でも2着の実績から歓迎だろう。

 

×ビーチサンバ

近走はスタートが一息で後ろからになり最後脚を使うが後一歩の成績なので今回は絶好枠引いてるので今回もスタート次第でもう少し良い成績になってもおかしくはないがマイルは今は少し忙しい可能性も?

 

×トロワゼトワル

今回1番狙いたい穴馬。

去年の中山ではとんでもないタイムで勝ってるので高速馬場は歓迎だろう。

この馬は冬場の成績が良くなく春から夏にかけて調子を上げてくるのが成績を見てもわかるので前々走は度外視し前走はプラス20キロと太めだったので度外視。

今回は中間の時点でマイナス2キロなので輸送も考えれば10キロぐらいは絞れて出てくれそう。

今回は陣営は控えるコメントを出してるのでコントラチェックの後ろをマークしてそのまま一緒に残ってくれたら激アツです!

 

☆シャドウディーヴァ

左回りのマイルはこの馬のベスト舞台だと思うので3着なら

☆セラピア

ここ2戦は強い内容で高速馬場は良さそうなので後は関東の輸送だけ

パドックでの気配はチェックしたい。

 

危険な人気馬

今回はアーモンドアイから買うのである程度絞らなくては利益は出せないしかし狙いたい穴馬も多いので人気馬を消さないとトリガミになってしまうのでこの2頭を消しの評価にしました。

 

ラヴズオンリーユー

オークスは圧巻の強さで世代では1番強い事は認めるが今回は気になる点がいくつかある。

矢作調教師が85%のデキと弱気な発言。

久々のマイル戦で追走に戸惑いそうなのでこの1枠はあまりよくなさそう。

馬体重も中間で前走より6キロ減ってるので輸送でもさらに減りそうなので今回は思い切って消したい。

ダノンファンタジー

前走はプラス20キロで結果を見ると余裕残しだったのかなと思うが今までは前哨戦では強かったので前走はちょっと負けすぎ感もある。最終追い切りがかなり軽めだったので今回は穴人気程度だが消しの評価。

 

 

馬券の買い方

馬券は馬単◎→○▲△×

3連複◎-○▲-○▲△×☆

コントラチェックの単複も少し買いたい。

 

 

おまけ

京都1レース

スナークレジスト

新馬は前残りの中唯一差してきて3着

前走は2着、4着、6着、9着馬は既に勝ち上がってるので今の未勝利では力上位なので休み明けでもここは勝ち負けでしょう。